脱毛施術後に注意すること

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
02

ここでは、脱毛施術後に注意することを3つにまとめまして。
ぜひ、参考にしてみてください。

1.お風呂にゆっくりつかってはいけない

毎日お風呂に入らないとすっきりしないという方は多いですが、脱毛後は湯船に入ることはやめてください。
脱毛した後の肌は非常に敏感になっていますし、ちょっとしたことで炎症を起こす状態にあります。
そんなときに熱いお湯に体をつけてしまったら、体があたたまってひりひりしてきます。
せっかく脱毛することが出来たのに、体がヒリヒリして大変なことになってしまいますからシャワーでさっと流す程度にとどめましょう。

2.肌を冷やそう

脱毛後の肌はほてった状態にあります。
ほてった肌を気持よくするためには、冷やしてあげることが大切です。
施術後は、脱毛サロンの方で冷やすために保冷剤や冷水、冷たいタオルで冷やしてくれているはずです。
だいたいはそれで肌を冷やすことが出来るのですが、家に帰ってもまだ火照りが続いていることもあります。
ほてった状態のままでいると夜も気持ちよく眠ることが出来ませんから、火照りを冷やすために冷たいタオルをそっと当てて肌を冷やしてあげてください。

3.肌に潤いを与える

脱毛後の肌は水分をなくしてカサつきがちです。
そのままでほうっておくと肌は潤いをなくして肌荒れを起こしてしまうこともあります。
せっかく脱毛して肌がきれいになったのに、肌荒れをしてしまっては意味がありませんよね。
脱毛サロンによっては家でケアできるように保湿クリームを渡してくれるところもありますが、そうでなくても肌に優しい敏感肌でも可能な保湿クリームを使ってやさしくケアして肌を守ってください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*